広島県交通対策協議会の主唱で実施する、春・夏・秋・年末の交通安全運動では、交通安全の啓発・広報を中心としたさまざまな地域活動をおこなっています。
 公益財団法人広島県交通安全協会(広島県交通安全活動推進センター)は、広島県交通対策協議会交通対策部会の幹事団体として活動しています。

スローガン等

令和6年 広島県交通安全年間スローガン

「なくそう交通事故・アンダー60作戦」

「なくそう交通事故・アンダー60作戦」~2025年に向けて~

「なくそう交通事故・アンダー60作戦」

日を定めて実施する運動日

毎月 1日「自転車安全利用の日」
毎月10日「高齢者の交通安全の日」
毎月20日「飲酒運転根絶の日」

交通安全運動等

令和6年「春の全国交通安全運動」

実施期間:令和6年4月6日(土)から4月15日(月)までの10日間
年間スローガン:『 今日もまた あなたの無事故 待つ家族 』
運動の重点

  • こどもが安全に通行できる道路交通環境の確保と安全な横断方法の実践
  • 歩行者優先意識の徹底と「思いやり・ゆずり合い」運転の励行
  • 自転車・電動キックボード等利用時のヘルメット着用と交通ルールの遵守
【画像】令和6年 春の交通安全運動(チラシ表)
【画像】令和6年 春の交通安全運動(チラシ裏)

交通安全協会は、この期間中、県内各地域で交通安全広報・啓発活動を実施します。
県民の皆さんのご協力をお願いいたします。