広島県交通安全協会(広島県交通安全活動推進センター)
現在ページ:トップ >> 活動内容 >> ヒコアくんのこと

ヒコアくんのこと

◆『Hikoaくん(ヒ・コ・アくん)』誕生の経緯

 当協会では,平成24年4月、創立60周年の記念事業として,県民の皆さんに交通安全協会をより身近に感じていただくとともに、交通安全のシンボルとして活動するために、マスコットキャラクター『Hikoaくん(ヒ・コ・アくん)』を作成したものです。現在は、『Hikoaくん(ヒ・コ・アくん)』の着ぐるみ、ぬいぐるみもあり、今後は、交通安全関係行事への積極的な参加を予定しています。
 なお、ぬいぐるみのご希望があれば実費で販売しますので、県交通安全協会にお問い合わせください。

『Hikoaくん(ヒ・コ・アくん)』のこと

  

  • 『Hikoaくん(ヒ・コ・アくん)』に込められた思い
    丸顔は車のハンドル、帽子は広島県のもみじ(緑は安全・安心)、飾りの3丸は信号を表し、足の部分は車輪(タイヤなど)です。
  • 名前の由来
    広島のHi,交通のKo.安全のAnの頭文字を組合せて、可愛く親しみの持てる様に、「くん」を付けました。
  • 性 格
    元気で明るく、いつも笑顔を忘れず、真っ正直で曲がった事が大嫌い。
  • モットー
    「今日も元気で交通マナーを守り安全に!」を 県民の皆さんに笑顔で呼びかける!!

◆『Hikoaくん(ヒ・コ・アくん)』の着ぐるみ完成

平成25年4月、『Hikoaくん(ヒ・コ・アくん)』の着ぐるみが完成しました。

正 面 横向き 後向き
サイトマップ | 個人情報の取り扱いについて | Web規約
Copyright ©公益財団法人 広島県交通安全協会 All Rights Reserved Since 2016.
〒731-5108 広島市佐伯区石内南3丁目1-1 広島県運転免許センター5階
TEL:082-941-7700 FAX:082-941-7701