広島県交通安全協会(広島県交通安全活動推進センター)
現在ページ:トップ >> 大会・講習会 >> トライ・ザ・セーフティ in ひろしま

『トライ・ザ・セーフティ in ひろしま2016』 

◆『トライ・ザ・セーフティ in ひろしま』とは?

 この運動は、日ごろ自動車等(四輪車・二輪車・原付)を運転している人達でチームを編成し、150日間無事故・無違反にチャレンジするという運転者対象の交通安全運動で、毎年実施しているものです。
広島県内に居住又は通勤・通学されている方で、5人1チームでチャレンジしていただきます。

現在、申し込みされたチームの方々が、
平成28年7月4日(月)〜11月30日(水)の間、
無事故・無違反150日達成に向けてチャレンジしています。

最寄りの地区交通安全協会一覧をみる

※右の写真をクリックすると拡大されます。

◆実施要領◆
申込期間 平成28年5月9日(月)から6月30日(木)まで
実施期間 平成28年7月4日(月)から11月30日(水)まで
主 催 トライ・ザ・セーフティ in ひろしま実行委員会
参加資格 一般チーム(5人1チーム)】
  • 広島県内に居住又は通勤・通学されている人で5人1チーム。
高齢者チーム(5人1チーム)】
  • 広島県内に居住又は通勤されている人で5人1チームとし、3人以上は65歳以上(平成28年7月4日の時点で65歳になる人を含む)とします。
チーム全員が運転免許を有し、日常的に車両(四輪車、自動二輪、原付)を運転されていることが条件です。
運動内容 7月4日(月)から11月30日(水)までの150日間を、無事故・無違反で過ごそうという運動です。
参加費用 1チーム 5,000円(1人あたり1,000円)
(運転記録証明書発行手数料630円、表彰状、記念品、事務経費等)
専用の払い込み用紙で郵便局窓口へお支払いください。
表 彰 達成されたチームに表彰状と記念品を贈ります。
結果通知 参加された全員に運転記録証明書を交付します。
副賞は抽選とし、結果はホームページで発表いたします。(平成29年2月下旬予定)
副 賞 無事故・無違反150日達成チームの中から抽選で、副賞80本(旅行券等)を贈呈します。
更に、高齢者チームのダブルチャンスとして、達成した高齢者チームには、再び抽選で副賞30本(ギフト券)を贈呈します。
申込方法  「参加申込書」に必要事項を記入の上、参加費を払込み後の「受領証」を添えて、最寄りの地区交通安全協会(各警察署内)の窓口へ提出してください。
 詳しくは、「払込取扱票」右の「申込方法」をご覧ください。
 ※専用の「払込取扱票」付きの募集チラシは、最寄りの地区交通安全協会でお受け取りいただけます。

申込書をダウンロード

最寄りの地区交通安全協会一覧をみる

問合せ先 (公財)広島県交通安全協会 トライ・ザ・セーフティ in ひろしま実行委員会
   TEL 082−941−7700(代)
その他 副賞は、協賛団体より贈られます。(※参加費用からの支出はありません)

『 トライ・ザ・セーフティ in ひろしま 2015 』 【実施報告】

 平成27年度の『トライ・ザ・セーフティ in ひろしま2015』は終了しました。

 今回は12,976チーム(64,880人)の方がチャレンジされました。多数のご参加をいただき、有り難うございました。

 今後も、日頃から安全運転に取り組まれますようお願いいたします。

◆実施結果について

 平成28年2月23日(火)に、当協会にて達成者の副賞抽選会が行われました。
結果は、以下の項目よりご覧ください。

トップページに戻る

サイトマップ | 個人情報の取り扱いについて | Web規約
Copyright ©公益財団法人 広島県交通安全協会 All Rights Reserved Since 2016.
〒731-5108 広島市佐伯区石内南3丁目1-1 広島県運転免許センター5階
TEL:082-941-7700 FAX:082-941-7701